So-net無料ブログ作成

吉澤ひとみ被告に懲役2年を求刑

以前の投稿→無免許運転の医師

吉澤ひとみ被告の初公判がありましたね。検察は、懲役2年を求刑していました。でも、弁護側は、吉澤ひとみ被告がやったことは、「悪質」とまでは言えないということで、執行猶予を求めていました。「悪質」というモノの明確な定義なんて無いですけど、吉澤ひとみ被告が車で女性らを轢いた動画を見る限り、かなり「悪質」だと感じたのは私だけでしょうか…。

というか、アルコールを飲んで、車を運転してる時点で、すでに悪質だとも言えると思うんですけど…。とにかく、人を轢いておいて、助けようとせずに逃げてた訳ですし、飲んだアルコールの量も少なめに言ってましたし、車を止めて助けようとしなかったのは、車を止めるスペースが無かったから…などとウソの供述もしてたんですから、やったことを挙げていけば、悪質としか言えなくなるんじゃないかと思うんですけどねぇ~。

たまたま、轢かれた女性らが軽傷だったので、罪を軽くしようと思うのかも知れないですけど、あの動画を見る限り、軽傷だったのは本当に偶然で、死亡事故になっててもおかしくないような事故ですから、かなり重い罪になってもおかしくないと思います。これで、軽い罪になるんだったら、飲酒運転を撲滅させることなんて出来ないと思いますから、厳しく処罰して欲しいです。

で、これを書いてる最中に、ネットの記事で知ったんですけど、懲役2年、執行猶予5年の有罪判決が出たようですね。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

無免許運転の医師

先日、大阪の阪神高速道路で、ポルシェがトラックに追突して、トラックが横転してしまったという悲惨な事故がありました。トラックを運転していた70歳の男性は、死亡したとニュースで何度もやっていましたので、普通に安全運転をしていても、後ろから追突されてしまうこともあるなら、そういう事故を防ぐには、どうすればいいんだろう…とか考えてしまいました。

最近の車は、追突防止用の装置が付いているモノもあって、そういう装置が全ての車に標準装備されていれば、追突事故はかなり防げるんじゃないかと思うんですけど…。でも、高速道路などでは、100キロ以上のスピードで走ってる訳ですから、そんなスピードだと、追突防止用の装置が付いていても、追突してしまうんじゃないかと思ったりするんですけど…。車は急に止まれないですから…。

で、そのポルシェを乗っていたのは、医者らしいですけど、これまで何度も高越違反を繰り返してたらしいですね。それで、昨年の3月に免許取り消しになってたらしいです。ですから、トラックに追突するという事故を起こしたときは、無免許運転だったってことですよね。

で、その医師は、弁護士にしか話さないと言って、警察には何も供述しようとしないみたいですね。こんな医師は、医師免許も剥奪して欲しいですよね。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

インターネットで購入できるんだ…

以前の投稿→女子大生が馬に蹴られて重体

外務省旅券課の46課長補佐の男が、覚醒剤を所持していたということで逮捕されたみたいですね。その男は、ストレスが溜まっていて、インターネットで覚醒剤を購入したって言ってるらしいです。それで、2週間ぐらい前に使ったと言ってるようですけど、逮捕されたとき、0.6グラムぐらいの覚醒剤を持っていたらしいですから、2週間前にも使ってたでしょうけど、そのあとも使ってたと思うんですけど…。

で、その男は、歌舞伎町の路上で逮捕されたらしいですけど、挙動不審だったんですかね。どうして覚醒剤を持ってることがバレたんでしょう?職務質問をされて、言動が変だったのかな…とも思うし、以前から警察に目を付けられていて、それで職務質問をされて見つかったのかな…とも思うし、どうして路上で逮捕されたのか、それがなんか疑問です。

っていうか、インターネットで簡単に覚醒剤が買えるんですね。ということは、運送会社にも、覚醒剤を検知する機械を置いて、チェックしないと、いくらでも覚醒剤が流通してしまうってことですよね。覚醒剤を見つけられる犬とか、あちこちに配備しないと、覚醒剤が自由に買えてしまいますよね。

そのうち、中学生たちでも、普通に覚醒剤を買う時代になってしまうんじゃないでしょうか。もう、そうなってるのかも知れないですけど…。ただ、このようなニュースが出てしまうと、インターネットで覚醒剤が販売されてるサイトを探す人は増えるでしょうね。だから、インターネットで購入したなんてことは、公表しない方がいいと思うんですけど…。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

女子大生が馬に蹴られて重体

以前の投稿→ロープで吊されバットで殴打

愛知県森林公園で、女子大生が馬に蹴られたりして重体になったそうです。その馬は、馬術大会に出場する予定の馬で、普段は暴れたりするようなことはなかったそうです。

でも、ケガを負った女子大生が、その馬を厩舎から出したとき、突然暴れ出して、女子大生を蹴ったり踏みつけたりしたらしいです。その馬の体重は500キロぐらいらしいですから、そんな馬に踏みつけられたら、人間なんてひとたまりもないですよね。

で、女子大生は、脳挫傷で意識不明の状態で入院しているそうです。

普段おとなしい馬でも、環境の変化とか、ちょっとした何かで暴れ出すことはあるでしょうね。馬術大会の主催者の一人は、「こういう事故は、ほとんどない」と言ってるそうですから、入院した女子大生はお気の毒だとは思いますが、予測できない事故としか言いようがないですよね。

こういう事故を防ぐ手立てってあるんでしょうかね。動物相手ですから、予測できないことがあっても仕方ないと思うので、もし同じようなことが起きたときの対策としては、防護服などを着るしかないでしょうね。

おそらく、その馬は馬術大会には出場させてもらえないと思うんですけど、その後はどういう対応が取られるでしょうね。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロープで吊されバットで殴打

以前の投稿→妊婦の受診は追加料金が発生してたんだ…

ユーチューブでは、様々な動画が公開されてますけど、男性がリンチされてる動画があったみたいですね。現在は、その動画は削除されてるみたいですけど…。

で、その動画は、天井からロープが吊されていて、そのロープで男性の両手を縛って、別の男性がバットで縛られている男性を殴打するというモノです。殴打された男性が悲鳴をあげると、周囲にいた人たちの笑い声が入っていたようです。

ということは、何人かで1人の男性をリンチしていたということですね。

で、兵庫県の神戸市内にある土木関連の業界団体は、業界に所属している会社で行われたものだと発表したようで…。

詳しいことは分からないですけど、会社の上司が部下をリンチしてたってことみたいです。こんなことをするぐらいですから、普段からパワハラとかも凄かったんじゃないかと思うんですけど…。

で、その業界団体は、加害者と被害者は、現在もその会社で働いているとホームページで公表してるみたいです。それって本当なんでしょうかね。もし本当だとしたら、リンチされてた男性は、辞めたくても辞めさせてもらえないんじゃないかと思ってしまうんですけど…。私なら、辞めるだけでなく、集団暴行として訴えたくなりますけど…。

というか、そんなことをした上司や回りで笑っていた人は、責任を取らされるべきだと思うんですけど、このまま何もなかったことになるんでしょうか???
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年俸6億円から1億円に?

前回の記事→ガンバレルーヤのよしこが手術

オリックスの金子投手は、今年の年俸は5億円と言われてましたけど、どうやら6億円ぐらいだったみたいですね。

でも、今年の成績は、誰がどう見ても6億円分の働きじゃなかったですよね。私は、オリックスファンですから、今年の金子投手はやってくれるんじゃないかと期待してたんですけど、ここまで期待ハズレだとは思ってもみなかったです。

で、来シーズンの年俸ですけど、オリックス側から5億円ダウンの1億円を提示されたようで…。サラリーマンからすると、年俸1億円って夢のまた夢って感じですけど、年俸6億円だった人が、いきなり年俸1億円は我慢ならないでしょうね。

さすがに、来シーズンも年俸6億円を要求することはないでしょうけど、金子投手としても、一気に5億円ダウンの提示がくるとは思ってなかったんでしょうね。だから、とりあえず保留という形にして、また再度交渉するようですけど…。

でも、今年の結果を見ると、金子投手自身もどれぐらいが妥当なのか分からないんじゃないでしょうかね。ちょっとでも多く欲しいのは分かりますけど、今年の成績を見れば、来シーズンは期待しにくいですから、結果を出してから、また6億円の交渉をするように頑張らないと…。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ガンバレルーヤのよしこが手術

前回の記事→フェデラーが優遇されてる?

ガンバレルーヤのよこしが下垂体腺腫であることが分かって、手術をすることになったみたいですね。その下垂体腺腫は、人間ドッグで見つけることが出来たそうですから、やっぱり定期的に検診は受けるべきだと、改めて思い知らされました。

で、ガンバレルーヤは、最近本当に頑張ってるので、たぶん年末まで仕事のスケジュールがびっしりだと思うんです。でも、手術をしなければいけないのであれば、仕方ないですよね。手術のあと、焦って仕事に戻ろうとせず、ちゃんと完治させてから、またテレビで活躍して欲しいです。

ガンバレルーヤって、何故か好きなんですよね。「このクソが!」みたいな一発ギャグは飽きてしいましたけど、ガンバレルーヤの2人を見てると、なんかイヤミがなくていいなぁ~と思うんです。だから、応援したくなるんですけどね。

で、よしこの手術が終わるまでは、相方が1人で頑張らないといけない訳ですけど、どんな感じで頑張るのか楽しみです。いつも2人でワンセットって感じですから、相方は心細いかも知れないですけど、今のポジションを守るためにも頑張って欲しいです。

下垂体腺腫って、どんな原因でなるのか分からないですけど、ストレスが原因だったとしたら、仕事が忙し過ぎるんでしょうね。だとしたら、今回の手術はいい休養になるんじゃないかな。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フェデラーが優遇されてる?

前回の記事→妊婦の受診は追加料金が発生してたんだ…

男子テニスのフェデラーは、凄い選手であるがゆえに優遇されていると、ベネトーが発言したので、そのことが注目されてますね。

ベネトーが言うには、フェデラーは暑い昼間の時間をさけて、夕方以降の時間帯に試合を組んでもらったりしてるって言ってましたけど、テニスは興業ですから、観客がより多く入るように、試合を組んだりするのは当然かな…と思います。

逆に、有名選手であっても、地元選手の方が客の入りがいいと判断すれば、地元選手を優遇するような試合の組み合わせをすることもありますからね。

で、フェデラーは、確かに優遇されているんでしょうけど、そういうことをしてもらえるようなポジションにまでいったのは、フェデラーの努力のたまものだと思うので、それは別に構わないんじゃないでしょうかね。

まぁ、選手たちにすれば、公平にして欲しいと思う気持ちは分かりますけどね。

それより、錦織はいいところまでいくんでしょうか。そっちの方が気になります。昨日は、ストレート負けというかボロ負けしてしまったので、次は名誉挽回して欲しいですね。錦織なら、リズムに乗ることが出来れば、それなりのトコまで勝ち上がってくれると思うんですけどねぇ~。なんせフェデラーに勝ったぐらいですから…。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

妊婦の受診は追加料金が発生してたんだ…

私は妊婦じゃないので知らなかったのですが、今年の4月から妊婦が病院へ行って診察を受けると、追加料金が発生するようになってたんですね。この妊婦加算に対して、批判が多いようですけど、厚生労働省の言い分としては、妊婦は丁寧な診療が必要だから…ということのようです。

妊婦の場合だと、薬を処方するにしても、胎児への影響を考えたりしないといけないですし、レントゲン撮影が出来ないなど、妊婦以外の人とは違っている部分もあるでしょうけど、そんなことを言い出したら、人によって様々な状態がある訳ですから、妊婦だけを対象にそんなことをするのはチョット違うような気がするんですけど…。

で、妊婦加算は、自己負担が3割で初診の場合だと、230円~650円追加されるらしいです。そして、2回目以降の診察に関しては、110円~510円追加で加算されるということのようです。650円も追加されるのは負担としては大きいですよね。1回だけならいいですけど、何度も受診しなければいけない場合だと、合計金額はかなりの違いが出てきますからね。

少子化が問題視されてる中で、妊婦だけに負担を強いる仕組みっていうのは、どうなんでしょうかねぇ~。

でも、厚生労働省は、妊婦に納得してもらえるように、都道府県に通知を出して情報提供を進めるように言ってるらしいです。それにしても、取れる所からはどんどん取っていこうとする考えっていうのが、なんか腹立たしいですよね。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1年半で離婚は早い?

先日、ボクシングの井岡一翔さんと歌手の谷村奈南さんが離婚したという報道がありました。結婚したのは昨年の5月のことですから、約1年半ほどで離婚ということになってしまったってことですね。これは、確かに早いとは思いますけど、ズルズルと結婚生活を送って、子供が出来てから離婚ということになるよりは、子供が出来る前に離婚して良かったんじゃないかなって思ったりもするんですけど…。

で、2人が結婚したばかりの頃、井岡一翔さんはボクシングから離れてしまって、遊び呆けているという記事を見たことがあります。それが本当だったとしたら、すでにその頃からほころびが出来てたんじゃないかなって思うんですけど…。ただ、本当にそうだったのかは分からないですけど…。

で、井岡一翔さんは、年末に4階級制覇を賭けた試合をするみたいですね。そして、谷村奈南さんは、アメリカに留学すると発表されていました。留学するのは半年ぐらいの予定みたいで、音楽の勉強をするためにアメリカ留学するようですね。

お互いに、新しい目標に向かって歩みだしているようですから、離婚したことが2人にとっては良かったんでしょうね。でも、1年半で離婚してしまうというのは、やっぱり早すぎますね。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

錦織圭選手がフェデラー選手に勝った!

前回の記事→イッテQ!のヤラセ疑惑でラオス政府が出てきた

錦織圭選手とフェデラー選手の試合ですけど、正直なところフェデラー選手が勝つだろうなと思ってました。錦織圭選手を応援はしてましたけどね。

でも、結果は錦織圭選手のストレート勝ちでした。2人の対戦成績は2勝7敗で、錦織圭選手が完全に負け越してましたし、最近だけを見ると錦織圭選手は、フェデラー選手に6連敗もしてましたから、フェデラー選手が勝つと思うのは普通かと…。

世界ランキングを見ても、フェデラー選手は第3位で、錦織圭選手は第9位ですし、フェデラー選手は優勝候補ですから、普通に考えれば、フェデラー選手が勝つと思いますよね。

でも、試合ではフェデラー選手のミスが多く、あの感じでは優勝どころか錦織圭選手に勝つことさえ厳しいと言わざるを得ない感じでしたよね。当然、錦織圭選手も頑張ったから、フェデラー選手に勝ったんですけど…。

世界的に見ると、フェデラー選手が負けたことにショックを受けた人は多かったんじゃないかと思いますけど、日本人としては、錦織圭選手が勝ってくれて本当に嬉しいです。優勝は、かなり厳しいかとは思いますけど、何とか優勝して欲しいですね。

運も見方に付ければ、何とか優勝してくれるんじゃないかと思うので、今回も期待して応援していきたいです。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イッテQ!のヤラセ疑惑でラオス政府が出てきた

日本テレビのイッテQ!のヤラセ疑惑ですけど、なんか話が大きくなってきましたね。ラオス政府は、「日本人は、誠実な人たちだと思っていた。今後は、もっと申請を精査する必要がある」とコメントを出していました。政府が出てくるほどの問題になるとは、日本テレビも思ってなかったでしょうね。

で、ラオス情報文化観光省は、日本テレビがやったイベント(?)に対して、それはラオスの祭りでもなければ、ラオスの文化でもないと言い切っていたそうです。

日本テレビとしては、番組からイベントを企画した訳じゃないので、ヤラセではないという立場を貫こうとしてるみたいですけど、現地の人達との話の食い違いなどを見ると、ヤラセという言葉が当てはまらないとしても、視聴者を騙すような番組作りになっていたのですから、「誤解を招くような…」みたいな言い訳はせず、素直に謝罪すべきじゃないかなって思うんですけど…。

というか、最初からそうしていれば、こんなに問題が大きくならなかったと思うんですけどねぇ~。日本テレビの上層部の人達の判断ミスといってもいいんじゃないでしょうか。なんせ、ラオス政府が出てくるぐらいの問題になってしまったんですから…。

ただ、出演者たちは、ちょっと可哀相ですね…(^^;

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

7階から幼児が転落

東京都江東区東雲のマンションで、4歳の男の子が7階から落ちて死亡してしまったそうです。その男の子は、母親が外出していたので、1人で留守番をしてたらしいです。

で、廊下には、男の子が運んできたと思われる台があったことや、転落したときに不審な人物などの目撃情報もないことから、男の子が自分で台に乗って転落してしまったのではないかとみられているようです。

男の子が転落した時間帯は、母親がそろそろ帰ってくる時間帯だったので、男の子は台に乗って母親が帰ってくるのを見ようとしたんじゃないですかね。ただ、4歳ぐらいになると、色んなことが出来るようになってますから、同じようなことが起こらないように、お母さんたちは気を付けて欲しいですね。幼児を1人で留守番させないといけない場合もあるでしょうけど、自宅から出られないように、玄関のカギを閉めたり、ベランダのカギを閉めておくということぐらいはしておかないといけないでしょうね。ただ、玄関のカギぐらいだと、幼児は開けてしまうかも知れないので、チャイルドロックのようなモノがあればいいんですけど…。そういうモノは売ってないんですかね。

死亡した男の子の母親は、かなりのショックを受けてるでしょうから、母親の心のケアをしてあげて欲しいです。といっても、自分の子供が亡くなったのですから、ケアは簡単なことじゃないとは思いますけど…。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

飲酒運転をした男が交際相手に身代わりを…

飲酒運転をして事故を起こしたっていうニュースは多いですけど、そういうニュースを見てると、飲酒運転をするのは、50代前後の人が多いような気がするんですけど気のせいですかね。そういう年代の人って、昔は飲んでも普通に車を運転する人は多かったですから、その頃の感覚が抜けきらない人もいるのかなぁ~って思ってしまうんですけど…。
で、昨日は飲酒運転をしていて、コインパーキングに車を止めようとして、停車してあった車に衝突した59歳の男が逮捕されました。

でも、その男は、交際している49歳の女性に、身代わりになってもらうよう頼んだみたいで、女性は自分が運転していたって言ってるそうです。

でも、事故を起こした所を住民に見られてますし、事故を起こしたときの状況が防犯カメラに写ってたらしいですから、ウソはバレバレかと…。

身代わりを頼んだ男は、北九州市立中央図書館で働いている図書館業務担当課長だそうです。お堅い仕事をしてる人ほど、何かあったとき自分を守ろうとして、とんでもないことを平気でやったりしますね。

どっちにしても、飲酒運転をして、他の車に衝突しただけでなく、自分を守るために身代わりを頼んだりもしてるのですから、こんな男は懲戒免職になったらいいのに…と思ってしまいます。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

市長の微妙な発言

10月6日に、岐阜県で「平和首長会議」の国内加盟都市会議が開かれていました。その会議で、岐阜県高山市の棚橋敏明市長は、被爆地である長崎市へ派遣した中学生の話をする際、「セクハラになるかもしれないが…」と前置きはしてはいたようですけど、「汗でブラウスが透け、下着が見えるほどだった」というようなことを言ったので、問題視されてるようですね。

「セクハラになるかもしれないが…」と言ったとしても、わざわざ「ブラウス」とか「下着」とか、そんなことを言わずに、別の表現はいくらでもあったと思うんですけど、語彙が少ないんですかね。一生懸命頑張ってたってことを言いたかったのは分かりますけど、今の時代にそぐわない表現ですから、その程度のことが分からないというのは、ちょっとどうかと思いますよね。

で、棚橋敏明市長は、セクハラと捉えられるのは心外だ…みたいなことを言ってたようですけど、自分が「セクハラになるかもしれないが…」と言ってたぐらいですから、心外だって言うのはおかしいと思うんですけど…。いずれにしても、言葉の使い方が悪いというか、センスがないというか、なんとも言えないですね。

棚橋敏明市長は68歳だそうですから、その程度ぐらいで…という感じが強いのでしょうね。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

21歳の男が家族を殺害

前回の記事→「大恋愛」毎回終わり方が…

ホント、毎日のように殺人事件のニュースがありますね。今度は、島根県で殺人事件があったという報道がありました。5人家族の家庭で、その家の82歳のお婆さんと、46歳の母親が血を流して倒れているのを親族が発見したそうです。

で、その家の21歳の次男との連絡が取れなくなっていたので、警察は次男を捜していたらしいです。すると、出雲市内の路上で発見したみたいです。で、次男は、お婆さんをハンマーで殴ったことは認めているようです。

どんな家庭だったのかは分からないですけど、お婆さんと母親を殺害したということは、普段の生活態度などについて、とがめられたりしていたのかも知れないですね。それで、鬱陶しく感じて、殺害してしまったんじゃないかと思うんですけど…。

21歳ぐらいだと、やりたいことや目標などが定まらず、親からすれば、もっとちゃんとしなさい…という事をしつこいぐらい言いたくなったりするかも…ですけど、本人にしてみれば、何をすれば良いのか分からないままなので、その鬱陶しさから解放されたくて、犯行に及んでしまった可能性はありそうですよね。それでも、殺人は絶対ダメなんですけど…。

ただ、家族を殺害するって、普通では考えられないことなので、次男は、かなり追い詰められていたんでしょうね。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「大恋愛」毎回終わり方が…

今やってるドラマの「大恋愛」ですけど、第3話の終わりは、尚が真司の名前を呼び間違えたところで終わっていました。こんな終わり方をされると、次回を見ない訳にはいかないなぁ~と思ってたら、第4話の終わりは、真司が尚に別れを告げたところで終わりました。

最初に、真司が尚に「別れよう」と言ったとき、尚はアパートの部屋を飛び出して、それで終わりになるのかと思ったら、井原先生と出くわして、井原先生に告白されてました。でも、尚は井原先生に真司が好きだってことを告げて、真司がいるアパートに戻って、真司に謝ったのに、真司は再度「別れよう」と言って、第4話は終わりました。

毎回毎回、次を見ない訳にはいかない終わり方をされるので、なんとも言えないですけど、「大恋愛」っていいドラマですよね。ムロツヨシさんも戸田恵梨香さんも、いい演技をしますから、ホントいいドラマに仕上がってると思います。

で、第4話があんな形で終わってしまったので、今後のストーリーが全く分からなくなってしまいましたね。尚は、真司と寄りを戻すかも知れないですし、井原先生と結婚するかも知れないですし…。

それより、尚の病気がどうなってしまうのかも分からない訳ですけど、とにかく次を早くみたいです。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安田さんが記者会見をした

シリアに行って拘束されていた安田さんが記者会見を行いましたね。安田さんは、ガイドをお願いしていた人とは違う2人組に「シリアに行こうか」声を掛けられて、そのまま2人に付いて行ってしまい拘束されたということのようですね。

ガイドがシリアの様子を見に行ってるとき、たまたま通りがかった2人組に声を掛けられて、どうして何の疑いも持たずに付いて行ったんでしょうね。というか、ガイドをお願いしていた人が、わざわざシリアの様子を見に行ってくれてるのに、どうしてガイドの人を待っていようとしなかったのか、その辺りがよく分からないです。

例えば、友達と約束をしていたら、他の友達から誘いを受けても、先約があるから…と言って断りますよね。安田さんも、ガイドと行動していたのなら、見ず知らずの人に声を掛けられても、ガイドが戻ってくるハズなんですから、ガイドを放ったらかして、別の人に付いて行くっていうのはおかしいと思うんですけど…。

で、今後の取材活動に関して、安田さんは「全くの白紙」と答えていましたけど、またシリアに行くつもりなんでしょうかね。もし、そうだとしたら、その勇気は素晴らしいとは思いますけど、ちゃんと準備をして行くんでしょうか。これまで何度も拘束されてる安田さんですから、次回はちゃんと準備をして行くとは思うのですが、どうなんでしょうね。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3社が同日にリコール届け

自動車会社のリコールって、最近多いですよね。昭和の頃だったら、1件リコールが出たら、それだけで大事って感じだったらしいですけど、どこのメーカーも定期的にリコールを出してますから、リコールと聞いても「またか…」という感じになってしまいましたね。

で、実際、11月1日もリコールが出てましたけど、なんとスバル・スズキ・トヨタの3社が出していました。申し合わせたように、同じ日にリコールを出すって、みんなで渡れば怖くない…みたいな感じですよね。

で、リコールって、昔と比べると、間違いなく最近の方が多い訳ですけど、どうしてなんでしょうね。

昔は、リコールをしなければいけないことが判明しても、公にしないことが多かったのか、それとも、今ならリコールしなければいけないと判明するようなことでも、昔はリコールしなければいけない問題だということを見つけることができなかったのか、どうなんでしょうね。なんとなくですけど、昔は問題が発覚しても、リコールしないことが多かったんじゃないかと思うんですけど…。

ただ、たまぁ~に聞くのは、リコールで車をディーラーに持っていけば、部品を点検してくれるし、場合によっては部品を新品と交換してくれることもあるので、リコールはイヤじゃないっていうことを言う人もいますね。

でも、リコールの内容によっては、ノンキなことを言ってられないような問題の場合もありますから、やっぱりリコールが出るというのはよくないことだとは思うのですが…。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

坂上忍さんの言い方

昨日の投稿:運転手は意識がなくなったと言ってるらしい

お昼にやってるテレビ番組のバイキングですけど、MCの坂上忍さんが何とも言えないですよね。自分の考えを好き放題言うので、ネットではかなり評判が悪いみたいですけど、あそこまで好き勝手に言うMCって少ないですから、それを見たくてバイキングを見てる人も多いんじゃないかなって思うんですけど…。

で、元貴乃花親方に対しては、「弟子っていうぐらいだったら最後まで面倒みろよって、どっかで思っちゃったんですけどね」などと言ってたようですけど、そんなことは他人に言われなくても、元貴乃花親方自身が一番強く思ってることじゃないですかね。長年育ててきた弟子は最後まで面倒を見たいでしょうし、大事な部屋を閉めるなんてことはしたくないに決まってますよね。

坂上忍さんの言い方だと、元貴乃花親方は、弟子なんてどうでもいいと考えてるように考えてるような言い方に聞こえてきますけど、それは絶対にあり得ないことかと…。

元貴乃花親方としては、一番望んでない形を取らなくてはいけない所まで追い込まれてしまったということだと思うんですけど、細かなことは話されていないので、元貴乃花親方の本当の心情というのは分からないですけど…。

ただ、坂上忍さんは、番組を面白くしようとして、わざと過激な言い方をするのかも知れないですけど、よく分かってないのに、他人を全否定するような言い方は、やっぱりよくないと思うんですけどねぇ~。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。