So-net無料ブログ作成

教育委員会は隠蔽を指示していた

兵庫県神戸市垂水区の中学校ですけど、中学3年生が自殺を図った件で、聞き取り調査をしたメモを隠していたらしいですね。詳しいことは分からないですけど、教育委員会の主事が、中学校の校長に指示したそうで…。

でも、遺族らが不審に思って、何度も情報提供を求めてたらしいですけど、メモは存在しないと言い張ってたみたいです。

で、その教育委員会の主事は、校長に「腹をくくって下さい」みたいなことを言って、徹底的に隠蔽するつもりだったみたいです。でも、校長が替わって、事態が明るみに出たようですけど…。

それにしても、学校とか教育委員会という所は、本当にそういう体質なんでしょうね。私も、息子が通っていた中学校で、担任の先生に中学校の問題を明るみに出すようお願いしていたのですが、その担任に握りつぶされた経験があります。

だから、学校という組織は、本当に信用できないです。自分たちを守るためなら、生徒や父兄を騙すことなんて平気なんですからね。全ての学校や教育委員会が同じとは思ってないですけど、少なからずそういう体質であることは間違いないような気がしています。

でも、あまり出しゃばると、私の子供に不平等なことをされては…と思ったりすると、強く言えなかったりもするんですよね…。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。