So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の20件 | -

あと少し早ければ…

岩手県の漁港から組み立て式のボートで海に出て、釣りをしていた3人ですけど、12歳の男の子が亡くなるという悲しい結果になってしまいました。

沖で発見されたとき、3人はライフジャケット着て、クーラーボックスにしがみついていたそうです。ライフジャケットを着ていても、クーラーボックスがなかったら、波にのまれていたかも知れないですね。

それより、救出されて病院に搬送されてから、男の子は亡くなってしまったということですから、救出されたときは、まだ生きていたって事ですよね。大人は死亡せず、子供だけが死亡してしまったって事は、大人は筋肉や脂肪の量が多いので、海にいたとき低体温症にならなかったけど、子供は筋肉や脂肪の量が少ないので低体温症になってしまっていたということでしょうね。

だから、救出されたとき、男の子は限界を超えた状態だったんじゃないかと思います。あと、もう少し救出が早かったら、死ぬことはなかったんじゃないかと思うと残念でしかたないです。あと、5分でも早ければ、結果は違ったんじゃないかと思うんですけど…。

ただ、大人は、子供に色んな経験をさせてあげたいと思うでしょうけど、リスク管理というか、何が危険なのかよく理解しないといけないですね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

富田林署の設備点検は…

大阪の富田林署から容疑者が逃げて、まだ捕まってないようですけど、容疑者が逃げた事より、富田林署の不備の方が問題視されてる感じですね。大阪府警が行っている設備点検では、面会室のアクリル板とか、ドアの開閉で作動するブザーに関しては、チェック対象に入ってないんだそうです。アクリル板のチェックはしないかも知れないですけど、ブザーのチェックぐらいはしないといけないように思うんですけどねぇ~。というか、設備点検で面会室に入ったとき、ブザーが鳴らないことに気付くと思うんで、大阪府が行ってる設備点検もいい加減だったって事でしょうね。

それにしても、アクリル板の不備・防犯ブザー電池の取り外し・監視体制の不備など、なんかメチャクチャというか、いい加減にもほどがある…というか、しっかり仕事しろよ!って感じですよね。

で、愛媛県で男が脱走した事件がありましたけど、あの時は、瀬戸内海を渡る事は考えられないって事で、愛媛県側ばかりを捜索していましたよね。でも、実際は海を渡って逃亡していました。

だから、こんなトコまで逃げているとは考えられないという風な予測を立てずに、今回はしっかり捜索して欲しいですね。3000人態勢で捜索してるらしいですけど、見当違いのトコを捜索しても意味がないですから、甘い予測は立てずに捜索して欲しいです。何度も犯罪を犯してる男が逃げてる訳ですから、何をしでかすか分からないですしね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

警察のメンツが丸つぶれ

大阪の富田林署で容疑者が逃げた件ですけど、富田林署の怠慢が原因だったみたいですね。まぁ、脱走した容疑者が悪いのですが…。富田林署の面会室は、扉が開閉するたびにブザーが鳴るようになっているらしいです。そのブザーは電池式なのですが、電池が入ってなかったらしいす。

電池が入ってなかった理由は明らかにされてないですけど、電池を交換しようと思ったとき、替えの電池がなくて、後で電池を入れようと思ってたけど、それを忘れてしまってたのか、扉を開閉させるたびにブザーが鳴るとうるさいので、わざと電池を抜いてしまったのか、どちらかかな…と思ったんですけど…。

で、富田林署では、ブザーが鳴らない状態のままだった訳ですけど、普段は接見の部屋に入った弁護士などが、接見が終わったと伝えたりしてたので、特に問題は起きなかったみたいです。

でも、今回接見していた弁護士は、接見が終わったことを知らせずに、いつの間にか帰っていたらしいです。

容疑者にしてみれば、接見が終わったのに、誰も来なければ逃げられるかも…って思いますよね。それで、容疑者と接見者の間に取り付けられているアクリル板をイジっていたら、上手い具合に外れたので、とにかく逃げようって感じになったんじゃないかと…。

どっちにしても、富田林署や弁護士のいい加減さが起こした事件だという事は間違いないかと…。他の警察署でも同じような事が起きないように、チェックし始めてるとは思いますけど、こんな初歩的なミスで逃げられていては、警察のメンツが丸つぶれですよね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本がアメリカに逆転負けでした

過去記事:ヘリコプターが墜落した原因は不明

日本対アメリカのソフトボールの試合ですけど、本当に残念でしたね。私は、他の試合も全部見てたのですが、アメリカと対戦するまでは、日本が余裕で優勝かなって思ってました。でも、やっぱりアメリカは強かったですね。

ただ、上野投手を使いすぎたのでは…というのは、見てた人のほとんどが思ったんじゃないかなて思います。6対6の同点に追いつかれた直後の上野投手、本当に疲れてる感じが出てました。それより、もっと早く交代させた方がいいのでは…と思いながら見てたのですが、6対6になった時は、さすがに交代すると思ってました。でも、続投でしたから、1球1球ヒヤヒヤしながら見ていたのですが、やっぱり逆転されてしまいましたね。

でも、日本もかなり頑張ってたと思います。先取点を取って、逆転されても逆転してましたからね。

で、オリンピックでは優勝してもらいたいと思いますけど、オリンピックの年は、上野投手は38歳ですから、若手がもっと成長して、上野投手に頼らなくてもいいぐらいになってないと、またアメリカに負けてしまうでしょうね。

あと、打線に関しても、打てない人は全然打てないって感じでしたから、投打ともに底上げ出来ないと、東京オリンピックでは厳しいと思うので、なんとかレベルアップして欲しいです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マレーシアで児童婚

11歳のタイ人の少女が、41歳のマレーシア人の男性と結婚していたらしいですけど、この児童婚に対して、抗議の声が多数あがっていたので、タイ人の少女は地元に帰ったらしいですね。

その児童婚に関して、少女の両親は承諾していたらしいです。私は、タイやマレーシアの事情は全く分からないですけど、普通に考えて、お金欲しさに少女を売ったってことだと思うんですけど…。ということは、これって人身売買ですよね。

どう考えても、11歳の少女が、41歳の男性に惚れて結婚するなんて有り得ないですから…。

こういうことが世界では、まだまだ行われているんですね。日本にいると、そんなことは信じられないことですけど、タイやマレーシアでは、普通のことなんでしょうか?でも、SNSで話題となってたぐらいですから、世界的に見ても、おかしなことであるのは間違いないと思います。

ですから、児童を守るために、各国は何らかの対策を立てないといけないとは思いますけど、今回の件は、マレーシアの宗教法に則って結婚したらしいですから、国が認めてるってことですよね。やはり、宗教が絡むと問題解決は簡単なことではないと思います。でも、子供たちを守ってあげたいですから、世界中の国が協力しあって、なんとかして欲しいですね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヘリコプターが墜落した原因は不明

先日、群馬県防災ヘリコプターが墜落するという事故がありました。まだ、墜落の原因は分かってないようですね。ちなみに、ヘリコプターを操縦していたのは、57歳のベテランパイロットだったそうです。

で、群馬県防災ヘリコプターの運行を委託されている東邦航空は、昨年もヘリコプターを墜落させていたので、国土交通省東京航空局から一斉点検をするように指示されていたそうです。それで、6月中旬まで点検をしていて、不具合などは全くなかったらしいです。

だから、今のところ事故原因に思い当たる所はないという事みたいです。ヘリコプター自体に問題がないとしたら、事故が起きたのは、強風とかそういうことかな…と思ったのですが、パイロットの体調が急に悪くなったということも考えられないことはないと思うので、原因を解明するのは、もう少し時間が掛かるでしょうね。

いずれにしても、ヘリコプターの墜落事故って、ちょくちょく起こってますから、ヘリコプターって怖いっていう印象があるんですけど、ヘリコプターって危ない乗り物じゃないのでしょうか?旅客機なんかと違って、ヘリコプターって小さいので、チョットした風でも吹き飛ばされてしまうように思えるんですけど…。

ただ、ヘリコプターって便利な乗り物ですから、ヘリコプターが無くなることはないと思うので、安全対策をしっかりやっていくしかないですね。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

賞味期限切れの鶏肉を冷凍して販売

由起食品っていう食材を取り扱ってる会社が、賞味期限が切れた冷凍保存の鶏肉を学校に出荷してたみたいですね。今回、そのようなことが発覚したので、最近の話かと思ったのですが、3年以上も前から、そういうことをしてたみたいです。

その由起食品の人が言うには、「密閉されている状態の肉を凍らせているので、品質的には問題ないと思ってた」ってことみたいです。

でも、由起食品は、冷凍用ではなく、冷蔵用の鶏肉を購入して、賞味期限が切れた肉を冷凍にして販売してたみたいです。しかも、通常より4割ぐらい安い値段だったみたいです。これって、品質が悪いから、そうやってさばいてたってことだと思うので、やっぱり問題だと思うんですけどねぇ~。

由起食品の人は、そんな肉を売られても、平気なんでしょうか?多分、自分たちがそんなことをされたら怒ると思うんですよね。ですから、やってはいけないことをやってたと認識して欲しいですよね。

ただ、何年にも渡って、そういうことをしてたということは、何年もバレなかった訳ですから、他の会社でも、バレずに似たようなことを続けているんじゃないかって思ってしまいますよね。

由起食品は、学校から安い商品を求められてたので、そういうことをしたってことも言ってるみたいです。事実を学校に知らせた上でやってたのなら別ですけど、隠していたんですから、由起食品側が何を言っても、全て言い訳になってしまうかと…。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

山根元会長の息子さんはどうするんだろ?

日本ボクシング連盟の山根さんが辞任すると発表しましたね。でも、何を辞任するのか分からなかったですけど…。これまでのテレビでのインタビューなどを見ても、話が上手ではないので、肝心なトコが抜ける話が多かったですけど、最後ぐらい話をまとめてきて欲しかったですね。

で、東京オリンピックは無理でも、次のオリンピックに向けて頑張って下さい…みたいな話がありましたけど、あれはビックリしましたよね。ボクシングは、東京オリンピック不参加ってことを言ってたのでしょうか?それとも、仮りに東京オリンピックで金メダルが取れなかったとしても、次もあるので頑張って下さいね…という意味だったのでしょうか。

いずれにしても、これで全てが終わった訳じゃないですから、山根さんも、これからもマスコミの前に現れることは多いでしょうね。

あと、山根さんの息子さんの事も気になりますよね。山根さんの息子さんは、辞めるんでしょうか。それとも、居残るつもりなんでしょうか。これまで、父親の力でやってきた人ですから、放り出されて1人になってしまったら、何も出来ないんじゃないかと思ったりするんですけど…。これまでは、父親がいたので、エラそうにしてられましたけど、今後はそういう訳にはいかなくなりましたから、息子さんとしても焦ってるんじゃないですかね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鈴木長官もコメントしてた

日本ボクシング連盟の山根明会長ですけど、喋れば喋るほど、自分の首を絞めていく感じになってますね。山根明会長は、暴力団の組長と長い付き合いをしていたけど、それは特に問題となることではないって言ってますけど、そういう人と会ってたというだけで問題な訳ですから、一般的にどう思われるのか…というのが分かってないようですね。

で、反社会的な組織の長と付き合いがあったってことで、スポーツ庁の鈴木長官は、山根明会長に対して、「一刻も早く辞任すべき」とコメントしていたようで…。でも、遠いところからそんなことを言っても、山根明会長は素直に応じるとは思えないのですが…。

ただ、そういう声が多くなってくると、さすがに辞任せざるを得なくなってくるとは思うのですが、山根明会長のブレーンが残ってる限り、日本ボクシング連盟の体質は変わらないと思うので、その辺りを誰が一掃するのか…が問題ですね。

それにしても、日大などあちこちで問題が噴出してますけど、どうしてこのタイミングで、色んな問題が噴出してきたんでしょう?どこかの組織で問題がでれば、うちの組織も何とかしなければ…という気持ちになる人が出てくるってことなんでしょうかね。いずれにしても、選手たちが可哀相ですから、早急に対策をとって、問題解決しないといけないのは間違いないのですが、一筋縄ではいかない感じですね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

海岸に打ち上げられたクジラ

神奈川県鎌倉市の海岸で、クジラが打ち上げられているというニュースを見ました。そのクジラは、すでに死んでいたそうです。クジラが海岸に打ち上げられることは、たまぁ~にあるそうですけど、今回発見されたクジラはシロナガスクジラだそうで、シロナガスクジラが海岸に打ち上げられたのは、日本では初めてのことなんだそうです。ちなみに、世界的に見ても、シロナガスクジラが海岸に打ち上げられるのは、滅多にないことみたいです。

シロナガスクジラは、地球上で最も大きい動物ですけど、今回発見されたのは、シロナガスクジラの赤ちゃんだったみたいです。すでに死んでいるので、研究用とされるのかなと思ってましたけど、死骸は埋めてしまうと報道されてました。でも、結局研究用にすることにしたようですね。

以前、何かの本で読んだことがあるのですが、打ち上げられたクジラは、一般の人でも保健所などに申請して許可されれば、引き取ることが出来るみたいですね。ただ、運搬に掛かる費用などは、全て引き取った人が支払わないといけないそうですけど…。

それにしても、どうして海岸に打ち上げられてしまったんでしょうね。生き物ですから、病気になった可能性もあるとは思いますけど…。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

インドネシアでマグニチュード7の大地震

5日の18時前に、インドネシアでマグニチュード7の大地震があったようですね。まだ、被害などの詳細は詳しく分からないみたいですけど、地震は本当に怖いですね。

私も、先月の地震で怖い思いをしましたので、本当に他人事ではないなって思います。ただ、地震だけは予報が出ないので、地震が発生してしまうと、もうどうしようもないですけど…。

先月の地震で、我が家は、家の土壁が落ちたり、タイルが割れたりしましたけど、詳しく点検すると、内部でもっとヒドイ状況になってるのかも…と思ったりしています。というのも、私の家は、20年以上前に建てた家ですから、最新の耐震構造にはなってないと思うんです。

ですから、先月と同じような地震が来たら、家が潰れてしまうのでは…と心配になります。でも、家を建て替えるお金なんてないですから、地震が来ないことを祈るしかないです。

家を建て替えることが出来なくても、部分的に強度を高めたりすることぐらいはしたいのですが、それでも結構なお金が必要になると思うので、政府が補助金を出してくれないかなぁ~と期待したいのですが、それは無理でしょうね。

ということは、やっぱり地震が来ないことを祈るしかない訳で、ホントどうしようもないですね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

山根明会長の過去って?

日本ボクシング連盟の山根明会長がテレビに出演して、色んなことを言ってましたね。こんなことを言って大丈夫なの?と、こちらが心配になるような発言も次々に飛び出していました。

例えば、山根明会長を批判している元秘書に対しては、「○○は前科者ですょ」とか、ロンドンオリンピックで、山根明会長の息子が村田選手のセコンドに付いた件に関しては、政治的な圧力をかけて、判定を有利にするため…という意味のことを言ってましたし…。

あげくの果てには、暴力団の実名をあげて、そこの組長から3日以内に引退しないと、山根のカコをバラすぞって脅されました…みたいな話まで出てきていました。

で、テレビに急きょ出演したのは、その暴力団からの脅迫があったから、山根明会長は立ち上がったんだ…みたいな話でせいた。要するに、テレビで事実(?)を公表することで、暴力団に立ち向かうという意味だと思うんですけど、バラされたら困る過去って、どんな過去なんでしょうね。

後ろめたいことがないのであれば、暴力団の脅しなんて無視してればいいだけだと思うんですけど…。

ただ、暴力団も、全くのデタラメをでっち上げるなんてことはしないでしょうから、何か大変な過去があるんじゃないかと思うんですけど…。っていうか、暴力団がそんなことをして、何か得することでもあるんでしょうか。もしかしたら、山根明会長が暴力団絡みで何かをやっていて、それをバラされたくないから、暴力団が動いたのかな…って思ったんですけど、違うかな???
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

セコンドの影響力は?

日本ボクシング連盟の山根明会長が、昨日テレビで取材されてましたね。取材というのか会見というのか分からないですけど…。

で、山根明会長は、色んな話をしてましたけど、ミドル級王者の村田諒太さんの話は、ちょっとビックリしました。

山根明会長が言うには、ロンドンオリンピックのとき、村田諒太さんが金メダルを獲った試合で、山根明会長の息子さんが急きょセコンドに入ったのは、政治的な理由だってことなんだそうです。

政治的っていうのは、カリスマ山根の息子がセコンドに入ることで、判定が有利に働く…みたいなニュアンスの話でした。本当に、そんなことがあるんですかね???

自分で「カリスマ山根」って言ってしまうのもどうかと思うんですけど、山根明会長の息子さんは、それまで村田諒太さんのセコンドをしたことがないどころか、ボクシングの指導経験もほとんどないらしいです。そんな人でも影響力があるんですかね…。っていうか、セコンドとして入ってる人しだいで、試合結果に影響が出るなんてありえないと思うんですけど…。しかも、オリンピックですし…。

それなら、セコンドの意味が全く違ってきますよね。実際は、どうなんだろうって思うんですけど、後で訂正するんじゃないかなぁ~。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

座席の下に突っ込んだ

昨日のニュースですけど、山手線が1時間ぐらい運転を見合わせてたそうで…。その理由ですけど、電車の座席の下に、50代の男性が頭から突っ込んでいて、身動きが取れなくなったからってことみたいで、なんとも言えないですね。

その男性は、酔っぱらっていて、電車が揺れたとき転倒して、座席の下に入り込んでしまったらしいですけど…。

で、その座席の下は、床と座席の下に付いているヒーターの間が15センチぐらいしかないので、男性を引っ張り出すには、ヒーターを解体しないといけなかったらしく、それで救出に1時間ぐらい掛かってしまったってことみたいですね。

こういう場合、その男性は、JRに損害賠償を請求されるのでしょうか?山手線を1時間ぐらい止めてしまった訳ですから、何のおとがめもないってことはないと思うのですが…。

っていうか、その男性も酔いが覚めてから、そんなことになってたと知って、青ざめたでしょうね。その男性も、ワザとやった訳じゃないでしょうから…。もしかしたら、座席の下に挟まって、救助されてる間に酔いが覚めてたかも知れないですけど…。

どっちにしても、お酒はほどほどにしないといけないですね。まぁ、酔っぱらったからといって、座席の下に挟まるなんて、誰も思わないですけど…。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

巨人でトレーナーをしていた男

東京都渋谷区の美容サロンで働いていた31歳の男性が、客として店に来た40代の女性の胸を触ったりしていたらしいです。それで、その男性は準強制わいせつの疑いで書類送検されたらしいです。

体を触ったりする仕事だったら、微妙な感じだと、わいせつ行為と思わない客もいるでしょうね。だから、他にも余罪はたくさんあるんじゃないかと思うんですけど…。

で、その男性は、巨人の2軍のトレーナーをしていたこともあるらしいです。だから、「プロ野球巨人の元トレーナー書類送検」っていうタイトルで、ヤフーニュースなどに出ていますけど、元巨人軍のトレーナーってだけで、犯行を犯したのは美容サロンですから、巨人は全く関係ないと思うんですけど…。巨人としても、そんなタイトルを付けられたら迷惑ですよね。巨人軍は、全く関係ないんですから…。

でも、逮捕されたのは5月で、6月初旬までは巨人の2軍を担当してたってことですから、巨人が関係ないとは言えないですけどね。ただ、そのトレーナーは、巨人に在籍してた訳じゃなく、常務委託していた企業に所属してただけなので、やっぱり巨人は関係ないかと…。

それにしても、こういうことをする男性って多いですね。仕事を真剣にやってないってことなんでしょうね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スマホの放熱方法

大雨のあとは、やっぱり引き続き猛暑ですね。もう35度とかは、当たり前になってきて、驚かなくなりました。8月ですから、こんなモノかなって思ったりもしますけど…。ただ、今年は、まだゲリラ豪雨がないですね。これからやってくるんでしょうけど…。

で、暑いのは人間だけじゃなく、スマホもこの暑さでやられることがあるそうです。スマホをポケットの中に入れていると、スマホ自信に放熱作用はないので、一時的ではあっても、性能が落ちたり、機能が停止してしまうこともあるんだそうです。

ただ、スマホが熱くなってるからといって、氷などで一気に冷やしてしまうと、スマホの中で結露が起きて故障の原因になったりするんだそうです。だから、少しずつ冷ましていくのがいいそうです。

スマホを冷ます場合、熱伝導率の良いモノをスマホに付けておけば、放熱してくれるのでいいらしいのですが、それに適してるのが10円玉らしいです。

スマホの画面を下にしてテーブルなどに置いて、裏面いっぱいに10円玉を置くと、放熱効果でスマホの熱が逃げていくそうです。これは、スマホが熱でやられてからするのではなく、熱くなる前にやるのが効果的らしいです。

スマホって、故障すると不便になりますから、普段から気を付けておかないといけないですよね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

教頭が飲酒運転

埼玉県川口市立本町小学校の教頭が飲酒運転をしただけじゃなく、女性をひいて、救助をせずにひき逃げしたらしいですね。その教頭に車でひかれた女性は亡くなったのですが、教頭がスグに救急車を呼ぶとか、適切な対応をとっていれば、助かったかも知れないんですから、ひき逃げの罪は重いですよね。ひき逃げというと、逃げただけって感じに思ってしまうかも知れないですけど、女性は亡くなってるんですから、殺人事件ですよね。

ちなみに、教頭と一緒にお酒を飲んでいたのは、校長だそうです。でも、校長には、車で来ていることは内緒にしていたようで、飲み屋まではバスで来ているようなことを言ってたみたいです。

そんなウソを平気で付いてまで、お酒を飲みに行ってたのですから、多分これまで何回も飲酒運転をしてたんじゃないでしょうか。教頭は、54歳だそうですけど、飲酒運転というものを軽く考えていたんでしょうね。自分は大丈夫と思っていたと思うんですけど、大丈夫とかじゃなくて、飲酒運転は違法な訳ですから、絶対にやったらダメなんですけど、違法という意識がないというのが理解できないです。違法だと知らなかった訳じゃないとは思いますけど…。

それにしても、40代とか50代の飲酒運転って多いですよね。その年代の人って、20~30代のとき、少しぐらいなら…って感じで飲んでたので、その感覚が抜けないのかも知れないですね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ネットの無料占い

今日、ネットの無料占いというモノをやってみました。無料といっても、全てが無料なのではなく、全てを見る場合は有料になります。でも、無料でも、有料版の一部を見ることは出来るということなので、無料版をやってみたんです。

すると、結構な量の鑑定結果が表示されました。当たっているな…という部分もあれば、これは絶対に私じゃない…と思う部分もありました。

要するに、鑑定結果は、かなりの文章量だったので、色んなことが書いてあった訳です。色んなことがたくさん書いてあるということは、当たる確率も外れる確率も高くなる訳ですけど、ひとつでも当たっていると、これは当たっているので、有料版を見てみようと思う人もいるんでしょうね。

でも、私は、外れている部分が、あまりにも凄い外れ方だったので、お金を払ってまで、全てを見せてもらおうという気にはなれませんでした。

なぜなら、性別と生年月日を入力しただけで、他には、私の個人的な情報は提供してないからです。生年月日だけで、あそこまで詳しく分かるというのは、なんか逆に不自然な感じがしました。

霊視の能力がある人が、直接みてくれるのなら、生年月日だけでも信用できるとは思いますけど…。

でも、無料であそこまで色んな事が書いてあると、ちょっと得した気分にはなりましたけどね(^^;
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

友達はヴェルニらしい

先日、友達と喋っているとき、その友達は、よく電話占いをしていると言っていました。私は、「電話占い」というモノがあることを知らなかったので、その友達に色々と聞いていました。

その友達は、ヴェルニという電話占いのサイトを見つけて、そこの占い師にみてもらってるそうです。そのヴェルニには、300人以上の占い師がいるそうです。

だから、よりどりみどりというよりは、誰に見てもらえばいいのか、かなり迷ったそうです。それで、適当に選んだ占い師に見てもらったら、全然当たってなかったらしいです。

それで、予約がスグに一杯になる人気占い師に見てもらったら、ビックリするぐらい当たっていて、それからは、その占い師にみてもらうようになったみたいです。

で、ヴェルニでは、占い師によって料金が違うのですが、友達が見てもらってる占い師は、1分で400円以上もするそうです。だから、10分ほど電話で喋るだけでも4000円以上かかるってことです。

それを聞いて、チョット引いてしまったんですけど、友達があまりにもよく当たるというので、一度ぐらいは見てもらおうかなと思ったりしています。でも、4000円は高いですよねぇ~。

1000円ぐらいなら、軽い気持ちで見てもらおうって気になるんですけど…。でも、10分で4000円以上もするのに、すぐに予約が埋まるぐらいですから、相当スゴイ占い師なんでしょうね。

電話で占ってもらうってことは、自分の都合のいい時間に、自宅に居ながら見てもらえるので、その点はいいなぁ~と思います。でも、人気がある占い師は、予約がすぐに埋まってしまって、見てもらいたいときに見てもらえないってことがよくあるそうです。

だから、友達も見て予約を入れるだけでも大変だと言っていました。しかも、予約を入れても10人待ちとかだったりするので、待っている間に眠くなってきたりするそうです。

でも、キャンセルが出たりすると、思ってたより早く見てもらえるときもあるみたいですけどね。

あと、ヴェルニには、コンシェルジェがいて、どの占い師に見てもらえばいいのか迷ったときなどは、そのコンシェルジェがお勧めの占い師を紹介してくれたりするそうです。

私は、霊視が出来る占い師に興味があるのですが、ヴェルニには霊視が出来る占い師がいっぱいいるらしいです。それを聞くと、余計に見てもらいたくなるのですが、どうしても料金がネックになってしまうんですよねぇ~。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

友達はタロット占い

私の友人は、趣味でタロット占いをしています。もう何年もタロット占いの勉強をしていますけど、プロになるつもりはないみたいで、友達を見たりする程度です。

でも、タロット占いに特化したブログを持っていて、不定期で更新させてます。私も時々見たりしてるんですけどね。そのブログですけど、1日に20000人ぐらいのアクセスがあるらしいです。1日に20000人って凄いですよね。

その友達は、アクセス数が増えていくのが嬉しいみたいで、これからも更新は続けていくようです。ちなみに、そのブログの記事は、特に難しいことは書いてなくて、こんなカードが出たら、こういう意味ですョ…みたいなことが書いてあるだけなんですけどね。簡単に言えば、タロット占いを勉強してる人に教えるような感じです。

そういう友達がいますから、私も占いを勉強したいなって思ったりするんですけど、やろうやろうと思いながら、何年もやらないままです。こういうのって、学生時代のように、時間に余裕があるときじゃないと、なかなか出来ないですね。

仕事が終わって、帰ってきてから勉強しようという気にならないですから…(^^;かといって、休みの日にやろうとも思わないですし…。ただ、勉強したいなって気持ちは無くなってないんですけどね。

私は、こんな感じの性格ですから、実際に勉強を始めても、たぶん三日坊主で終わってしまうでしょうね。ただ、タロット占いをやってる友達は、教えてあげようかって言ってはくれているんです。

でも、私はタロット占いよりは、手相は姓名判断とかをしてみたいんですよね。本当は、霊感占いをしたいんですけど、私には霊感なんて全くないので、それは諦めてますけど…(^^;

だから、やるとしたら、手相や姓名判断なんですけど、本屋さんで手相や姓名判断の本を見ると、本によって書いてあることが違ってたりするんで、どれを信じればいいのか分からないので、最初の一歩が踏み出せないっていうのも、勉強が始められない理由のひとつです。

手相は、右手を見るべきか、左手を見るべきか、それだけでも本によって違ってたりしますからね。姓名判断なんて、本によって、書いてあることがホントに全く違ってますから、適当に書いてるのかって思ってしまったりしますョ…。

やっぱり、信用できる先生について、勉強するのが一番なんでしょうね。でも、教えてもらうとなると、かなりのお金が必要になるでしょうから、やっぱり占いを勉強するのは、私には無理でしょうね…(^^;

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | -